忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

2月11日 (月)

息子が高校受験の為、風邪を引いてうつしてはならないので釣りに行けません。
来週は行こうと思っているのですが・・。

そこで、シラスミノーとJADEの引き方について。
あくまでも、私の釣り方なのですが。
080211002.jpg
どちらもスミスのもので、シンキングミノーです。

ただ引きでも釣れない事は無いのでしょうが、ジャークベイトのように扱ったほうが良いかと思います。

キャストしたら少し沈めます。
糸ふけをとって、巻くのを止めて チョン! チョン! と短く鋭くジャークを入れます。
そして 5~6秒そのまま待つ。これの繰り返しです。

チョン! チョン!は スラックジャークで、派手に動かします。
これは見せる為で、喰わすためではありません。

100%このあとの 間で喰ってきます。

ロングジャークでもいいのですが、メバル用のプラグは飛距離が出ません。
1キャストで見せる回数を多く取りたい為、1回の移動距離は1m以内です。

疲れてめんどくさい時は、リーリングでめいっぱい速くハンドルを2回転回して待つ。
これでも釣れます。

2つのルアーの違いは、シンキングスピードです。
JADEはジャークの後、ブレーキを掛けたように止まり、非常にゆっくり沈んでいきます。

シラスミノーは、惰性で前に進みながら、JADEよりやや沈む速度が速いように思います。
製造むらがあるので、一概にこうだとは言えませんが、参考にしてください。

あと、シラスミノーですが、フックの交換に気をつけてください。
掛かりを良くしようと、やや大きいサイズのフックをつけると
080211003.jpg

キャスト時に、フロントフックにラインやスナップが絡んでしまいます。
前回の釣行で、3投すれば、2回はトラブりました。

#18のフックで、軸の短い物にしたほうが良いです。


釣りに、行きたいなぁ~!!


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

PR

1月27日 (日) 中潮 干潮18:50

今日も先々週行った倉橋のR港へ PM8時着。

前回トップが良かったポイントへ。
080127001.jpgJADEで1匹目!









080127010.jpg波止中央付近の折れ曲がりまでランガンしながら・・・
2匹目 これもJADE。
これが今日一番大きかった19cm。

今日は喰い方が渋く、フロントフックが プン!と外れるのが分かる。
リアフックが頭のどこかに掛かって上がってくる事が多い。
口に掛かっていても、皮1枚!

080127014.jpgトップのメバペンではこの1尾のみ。
バイトはあっても掛からない。

今日の釣果は11匹。
内リリース2匹



080127006.jpg今日一番釣れたのはギガスクリュー。

渋い時はペンシル頼みか。
今期はピノキオ日誌のピノキオさんのようにプラグで通すと決めた!
多分・・・・。

ワームを使えば倍は釣れたかも知れない。
ショートバイトとバラシは釣れたメバルの倍以上。

ルアー釣り2年目、まだまだへたっぴ。
でも少しずつ上達中です。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

1月15日 倉橋 メバリング 干潮19:47

今日は倉橋の初めて行く波止。

071210002.jpgなので、少し明るい6時前から下見。
サーチベイトは アイスジグでのF8。

波止の下は 敷石が3~4mほど その先がかけ上がりになっている。
このかけ上がりと 常夜灯廻りがポイントかな。
2匹ほど掛けたが 抜き上げる時に オートリリース。

途中アクシデント発生!
リールのハンドルのストッパーのねじが抜けてハンドルがすっぽ抜けた!
ねじが行方不明に・・・。

勝負は干潮から上げ始めてからの8時以降なので 弁当をゆっくり食って予備のリールで仕掛けを作る。
予備といっても太刀魚用にもってきたものだけど。
PEが0.8号と太いので 3ポンドのリーダーを長めの2.5mくらいに。

071210004.jpg8時過ぎて始めたのだが あたらない。
時折ライズがあるので トップペンシルのメバペンに変えてみる。

するとワンキャスト 3バイトくらいある。
ただ 弾かれるだけでのらない。

トップにバシャバシャ出るので、続けてみる。


080115014.jpgやっとのった 1匹目!

途中で ”ほっとけメソッド” がしっかり掛けるポイントだと気が付く。

キャストした後 糸ふけだけ取る 後は10秒以上放置。
ルアーを ラインに当たる潮や風 ラインの重みで ナチュラルドリフトさせる。

バシャッと出ても あわさない。
糸ふけが無くなりティップにしっかりのってから軽くあわす程度。
途中 釣友からのTELで1分近く放って置いてものってきた。
(すごいぞ!メバペン!!)
立て続けに7匹釣れた。

でも同じ所で釣っても面白みが無いので まだ釣れそうだけど 先端方向にキャストしながら進む。

ところが あたらない。 
トップもミノーもメタルジグも まったくバイトがない・・・。

また波止の付け根へ。
潮も満ちてきて ライズも無いのでミノーのJADEで。
しかしショートバイトが1度だけ。
080115002.jpgそして オフトのギガ・スクリュー(リップレスミノー)
これを表層あたりで ストップ&ゴー
これには好反応!
ショートバイトが2度しかなかったけど たびたび真下でヒラを打つ姿が見える。

これならトップでいけるかも。
で またメバペンに変える。

バイトは少ないけど バコッと2匹釣れた!

その後はトップにも出なくなり アイスジグで2匹釣れたが サイズが小さくリリース。
 
納竿。
080115001.jpg結局釣れたのは トップのメバペンのみ。

18cmを筆頭に 9匹釣れました。





080115009.jpg1匹だけ赤い奴。
あとはすべてブルーバック(青地メバル)でした。






ポチッと押すとやる気が出ます ⇒
 
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

1月3日 (木) 満潮15:35 長潮

今日は 初釣りで 倉橋に釣友とメバリングに行く事に決めた。

18:00に音戸大橋を渡って少し走った所にある小さな波止へ。

何十分かアタリも無く 移動しようとした時に、釣友が小さいメバルを掛ける。
0813006.jpgその直後 私にも小さなメバル(15cmくらい)が キャスティングF8で釣れた。

が ここでは釣れそうも無いので 移動!


宇和木の波止へ。
強風で一部波を被っているほど、荒れている!
プラグやジグヘッドは無理そう。

一つだけ持ってるメタルジグを装着して 遠投!
カーブフォールで落としていくと コツッと弱いアタリ!
一応アワセる。
重い!
藻か何かゴミでも拾ったと思い ゆっくりとしたポンピングで引いてくる(ラインが3ポンドなので)。

すると波止の手前で 突然ドラグが唸り始めた!
あれ!魚??

エソでも釣ったのかと思った よく見るとタチウオ!
かなり重いが 玉網は無い。
無理やり抜き上げたら 途中で切れた!

タチウオがまだいるんだ・・。
車までタチウオ用のタックルを取りに行く。
0813001.jpgその時釣友は ジグヘッドをキャスト出来ず 足元に落としてラインを出しながら歩いて離れ そこからリーリングするというメソッドでメバル カサゴを一匹づつ釣っていた。(小さいのは前の波止で釣れたもの)

0813005.jpgカサゴはでっぷりしてなかなか良いサイズでした。




0813007.jpgタチウオ仕掛けに変えてすぐ HIT!
指4本。スレ掛かりで かなりの引きでした。

この後 アタリがなくなりまた移動。

0813008.jpg以前一度行った事のある 須川港の手前の波止へ。
ここは風がほとんどなく 着いてすぐにアジが釣れ ワームをがっぷり丸呑みしていた これは入れ喰いかと思いきや・・・
この一匹のみ 全くアタリがありません。

トップ 表層 中層 底をピノキャロで・・ いろいろ手を尽くしても反応無し。

去年よく釣れた スミスのシラスミノーに変えて弱いジャークそして止める。

ストップ&ゴーを繰り返していると ガツン!と何か喰った!
すごい引き デカアジか!?
0813010.jpgタチウオでした。
今度のは指3本。
3ポンドでも抜き上げる事が出来ました。

さっきといい 小さなメバル用のルアーにガップリ。
外すのに一苦労です。
でも 釣れたのはうれしいんですけどね!

これが最後の釣果で 1:00前に納竿

初釣りが ボウズじゃなくて良かった~!!

ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


12月23日 (日)メバリング 満潮20:44

21:00に小方港近くの桟橋から始めて、小方港→玖波港→地御前漁港と回りましたが、釣れませんでした。

雨による真水の影響か、明るいお月さんの為か・・・

トップからボトムまで手を尽してみたのですが撃沈でした。

小方港近くの桟橋で、コウイカ一杯、タチウオ一本が釣れてたのを見ただけです。
各波止でも、みなさん激渋に苦しまれていました。

ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

12月16日 (日) 小潮  満潮 2:06



今日も前回行った小方港近くの桟橋で今期初のメバルが釣れました。
18cmでした。
もう一匹掛けたのですが、抜き上げる時にバラシ。

プラグには反応がないのでワームにチェンジすると、すぐにヒットしました。

桟橋の際を小さなメバルがライズしているので活性は良いはず。何度もあたるのですが・・・。
あまりにもサイズが小さいためワームのシッポだけくわえる状態で、たびたびワームがずれていました。

タチウオはアタリなし。
ベイトになるアジもいませんでした。

ピックアップ寸前にコウイカガが追ってきていたのでルアーをフリーフォール。
するとガッチリ抱いたので、すかさずアワセ!
トレブルフックが3本付いているルアーなので何とか乗せる事ができたのですが、抜き上げる時に、外れてしまいました。

今日の外気温は、2度。
これからが期待できそうです。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

2月9日 (日) メバリング  大潮 満21:14

ここの所、夜は結構冷え込んでいるし、今日は大潮。釣れそうな気がする。

ただ仕事で遅くなってしまい、玖波港へ着いたのは、22:00になってしまった。

投げ釣りに、アナゴや型の良いカサゴが釣れていたが、ルアーには全く反応なし。

sc0000.png次に来たのはここ。

なんていう所か、よく分からない。

波止は無く、ポツンと桟橋がある所。






071210001.jpgこの桟橋。

先行者が2名。

話を聞くと、タチウオが、さっきからギラギラしているらしい。

今日は太刀用のミノーは用意していない。

前回、シーバスのボイルが多々あったのでそれ用に、ペンシルを2本と出かける前に買ったヤマリアの秀作フェイクベイツ 90mmしかない。

そして、今日はおろしたてのNEWロッド。
ロックフィッシュ用で、バットに張りががあり、ティップは柔らかい。
シーバスに備えてラインは強め、PE0.8号にリーダーはフロロの1.2号。
フェイクベイツの動きのチェックを兼ねてだめもとでキャスト!

5.5gとは思えないほど、よく飛ぶ!
水面下30cmを細かくタイトに、ローリングとウォブりング。
さすが、シャローの秀作!

2投目。3m手前で、いい動きだなーとよく見ながら引いていると、一瞬ルアーが消えギラギラと!!
ゴツーン! ありゃ!?喰った!
すぐ見える所で太刀がもがいている。
抜き上げようとした瞬間、ラインブレイク!

「フェイクベイツがー!!」 たったの2投でロストしてしまった・・・。(ガックリ)
まさか表層で、バイトしてくるとは・・・。

もうペンシルしか残ってないのであきらめる。

071210002.jpg気を取り直して、ラパラ ジギングラップW2に付け替えてメバルをサーチ。

桟橋の沖側から少しづつ付け根に移動。

キャストとバーティカルのフィギュアエイトを繰り返す。

付け根付近で、バーティカルのフィギュアエイトにヒット!

「ぐォ!    お、重っ!  何?」
竿を立てて浮かせてくると・・・   エソ!  
ラインを緩めたり、しゃくったりして何とか外す。
071210005.jpg
すぐ後にまたヒット。
メバルではなく、20cmのアジでした。

この後、続けてアジ2連チャン!
バラシも2連チャン!

もうメバルじゃなくても釣れれば何でもいいや!

だが突然釣れなくなる。

なんとこんなシャローにタチウオが!
全身が見えるくらい浮いてくる!
フェイクベイツだけじゃもの足らず、ささやかなアジ釣りまで邪魔しやがって!」

これ以降、何一つ釣れず。24時を少し回ったところで納竿。
アジ3匹のみ。

でも久々に、魚の引きを味わえたので楽しめた。
次は、タチウオのタックルも用意しておきましょう。

しかし、メバルがなかなか釣れません。

ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]