忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月2日 (日)

今年で100歳になる祖母が体調を崩し入院して、
毎日曜日に見舞いに行っているので釣りにいけていません。


先週の祝日に少し時間が出来たので、
久しぶりにタチウオを釣りに倉橋へ行って見ました。
ef596cbb.JPG

周2度ほど倉橋に行っている親戚からは、
今年は良くないと言う情報は聞いていました。


情報通り、全く釣れず・・。
餌釣りにさえ釣れていませんでした。


カサゴ狙いで、ジグヘッドワームを波止のヘチにフォールさせて、

これ1匹のみ
9e7cde9b.JPG


とはいえ、久しぶりにフィールドに立ててストレス解消になりました。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
 
PR
12月23日(木)

またまた タチウオを狙い倉橋へ行ってみました

この日は強風で厳しい条件でした

最近良く使っているのは このタックル
ワインド系ですね
ジグヘッドにアシストはワイヤー付きのトレブルフックです

ワイヤー付きのアシストフックは 自作するとお安く付きます
簡単ですしね

ダートさせて反応がなければただ引きで
徐々にワームサイズを下げてと弱い釣りに移行・・・というのがパターンだったのですが

釣れないので やけっぱちでハードルアーに変えてみたんですよ
立て続けに2本・・・
セオリーにこだわらないほうがいい日もあるんですね

ルアーはスミスの 太刀ディープ 95SS
ロングステイが可能なお気に入りのルアーです 

風裏の波止に移動して メバリングの調査もしてみましたが
たくさんの小メバルちゃんたちに遊んでもらいました


広島の方は  ⇒
  広島ブログ



11月28日(日)

ご無沙汰してました マッハです

息子は 外界にいられるギリギリの量の投薬で入院をまぬがれ 
何とか受験を終えることが出来ました

まだ不安な日が続きますが 取りあえず一段落です

で 本日はタチウオ狙いで倉橋へ向かいました

ど干潮の地合だったので期待は薄かったのですが
なんとかワインドで1本


その後すぐに15mほど沖をタコが泳いでいるのを発見
そして ワインドタックルで引っ掛けることに成功!
結構大きくて 家で計量すると2.3kgありました

このタコを締めるのに手間取って 太刀の地合を外してしまい 以降アタリは取れずでした

でもタコは大好物なので今日はこれで十分 

わずか1時間半の釣行でしたが満足の納竿としました


広島の方は  ⇒
  広島ブログ
6月21日 (日)

倉橋の南の波止  雨の中

久々にホゲりました


瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND
      広島の方は            ⇒ 広島ブログ


11月23日 (日) サーベリング アジング

朝 掃除機をかけていて やってしまいました。
床に置いてある物をどかそうとしたら 腰が ピキッ!!・・・・・ぎっくり腰です。

コタツに入って腰を暖め 中腰はきついですが歩く事はできるので 倉橋に向けて出撃!

・・・・・撃沈しました。
完全ズーボ。 無理を押してきたのに・・・。

ノーバイトの私を尻目に エビ撒きをしている釣友には

こんなのや


こんなの

さらにこれ



カサゴ 25cmを筆頭に ソイ(ムラソイ?) 20cmはありそうなメバル 画像のほかにも小型ながらメバルを 5,6匹釣っていました。

ところで これはカサゴ(ガシラ)


これは ソイ?


根魚は判別が難しいです。 ましてや根魚に興味のない者にはさっぱり判りません。
判別の仕方の判る方 違いを教えてください。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒
 
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND


11月18日 (日) 倉橋 干潮(22:18)

071118001.jpg今日は足を伸ばして、アジとタチウオ狙いで倉橋の須川港へ。

PM:3時に家を出て、大和ミュージアム前を通って、





071118003.jpg音戸大橋をくるくる回って、須川港へ5時ちょっと過ぎに到着。

強風で、2g、3gのジグヘッドでは太刀打ち出来そうもないので、5gのシンカーをキャロリグにして、1gのジグヘッドワームで底狙い。

7時まで粘ったが、2度ほど小さなアタリがあっただけ。
以前風が強く、まわりでも釣れている様子もないので、風裏を探して移動。

まわりを切り立った山で囲まれた、波止を発見!
波止に立ってみるとほとんど風が吹かない。
真ん中あたりで、若い人達が5,6人太刀狙いのウキ釣りしている。
先端部に、1人いたのでその横で釣らせていただく事にした。
071118012.jpg先端にいたのは中学3年生の金石君。(うちの息子と同学年)
地元の少年で、この波止にやたら詳しい。
今は、アオリイカ、アジが好調で、今年のタチウオは型が小さいとの事。
波止際のシェードにカマスがいますよ。と教えてくれたので、アイスジグを、表層でしゃくって見る。
ヒット!が抜こうとしたらばれた・・。
次はメバル用のペンシルポッパーで、沖から引いてきてシェードに入れて止める。
バコッと出たが弾かれた!
071118006.jpgそうこうしているうちに、真ん中で釣っていた若者がタチウオを釣った!
指三本くらいのタチ。

それではと、シーバスロッドに、メーカー不明の安いシンキングミノーを装着。

フルキャストして、30秒くらい沈めて、スローリトリーブ。

071118007.jpg何投目かにヒット!
指3本の小さいタチ。





071118010.jpgそして、何十分後かに2本目。
これまた型を揃えたように、指3本・・・。
本当に型が小さい。

他に2度掛けたがバラシ。
これを最後に、アタリがなくなる。

10時半納竿。

今日出会った、金石君。
テニスで、ベスト8に入るくらい上手いらしい。
高校に行っても頑張って下さい。
君のおかげで、今日は楽しい釣りができました。ありがとう。
またこの波止で会ったら、一緒に釣りをしましょう。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

8月15日 (日) 満潮22:51

昨晩、明日は倉橋へタチウオを釣りに行くと言うと、中3の息子が珍しく「俺も行きたい!」と言い出した。
じゃぁ、いっしょに行こうという事になり、慌ててロッドを購入。
午後3時半 須川港へ向け、自宅を出る。

0708152.JPG途中、大和ミュージアム前にある潜水艦を撮影






0708151.JPG入りきらなかった前部を帰りに撮影。
デカ過ぎです!






6時前に到着。
もういい場所はないだろうと思っていたのに、ガラガラでした。
尖端の常夜灯の真下というベストポジションへ入ることが出来ました。

まだ完全には日も暮れていない時間に、後ろの人が立ち上がってバタバタし始めた。
「あ!釣れました?」と声をかけると、『釣れたみたいです!」
しかし竿がえらく曲がっている。太刀ではないのでは?と思ってみていると、
0708153.JPGエソでした。
丸々と太ってます。
40センチは越えてます。
始めて見ました。




ルアー釣りは始めての息子。
テンヤも初めて目にし、初めて投げます。
最初は四苦八苦していました。
何度投げても、右45度前方へヘロヘロと飛んで行きます。
「指を離すのをもう少し遅くしてみろ」と教えますが、分かってはいても、へろへろえへろへろ~~ ポシャン! と本人の視界から消えたところに着水してます。

しかし、テンヤのキビナゴを何度か付け替えているうちに、3回に1回、2回に1回、1時間もすると飛距離はともかくまっすぐに飛ぶようになりました。さすが子供は飲み込みが早い!

で釣果はと言うと、釣れるどころかアタリすらありません。
アジも狙ってみたのですが、やる気のないシーバスがウロウロしていて、見えてはいるのですがビクビクしていて釣れません。アタリが1度あっただけでした。

0708155.JPG息子が懸命に釣ってる横で 釣友がオキアミを落として見ました。








0708156.JPGカナコギがワラワラと出てきます。
その下はフグの群れです。
アジはと言うと、まったく餌を口にしません。

まわりでも、誰も釣れていません。
10時に納竿するまで、タチウオはおそらく釣れていなかったと思います。

0708154.JPG息子はまったく釣れないので帰り支度を始める30分前には、「コツが分かった!」と、釣る事よりキャストする事に生きがいを感じているようでした。

見てみると、軽く投げているようで、まっすぐ40mは飛んでいます。
リーリングもさまになってます。
魚は釣れませんでしたが、私には充分な釣果です。

息子よ来年の受験が終わったら、いつでも釣りに連れて行ってやるぞ!
お前はたぶん、俺よりもすごく才能があるぞ!(親バカです)



ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログへ


プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]