忍者ブログ
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月11日 (月)

息子が高校受験の為、風邪を引いてうつしてはならないので釣りに行けません。
来週は行こうと思っているのですが・・。

そこで、シラスミノーとJADEの引き方について。
あくまでも、私の釣り方なのですが。
080211002.jpg
どちらもスミスのもので、シンキングミノーです。

ただ引きでも釣れない事は無いのでしょうが、ジャークベイトのように扱ったほうが良いかと思います。

キャストしたら少し沈めます。
糸ふけをとって、巻くのを止めて チョン! チョン! と短く鋭くジャークを入れます。
そして 5~6秒そのまま待つ。これの繰り返しです。

チョン! チョン!は スラックジャークで、派手に動かします。
これは見せる為で、喰わすためではありません。

100%このあとの 間で喰ってきます。

ロングジャークでもいいのですが、メバル用のプラグは飛距離が出ません。
1キャストで見せる回数を多く取りたい為、1回の移動距離は1m以内です。

疲れてめんどくさい時は、リーリングでめいっぱい速くハンドルを2回転回して待つ。
これでも釣れます。

2つのルアーの違いは、シンキングスピードです。
JADEはジャークの後、ブレーキを掛けたように止まり、非常にゆっくり沈んでいきます。

シラスミノーは、惰性で前に進みながら、JADEよりやや沈む速度が速いように思います。
製造むらがあるので、一概にこうだとは言えませんが、参考にしてください。

あと、シラスミノーですが、フックの交換に気をつけてください。
掛かりを良くしようと、やや大きいサイズのフックをつけると
080211003.jpg

キャスト時に、フロントフックにラインやスナップが絡んでしまいます。
前回の釣行で、3投すれば、2回はトラブりました。

#18のフックで、軸の短い物にしたほうが良いです。


釣りに、行きたいなぁ~!!


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
マッハさんこんばんわー
リンクありがとうございます
私も貼らせて頂きました
これから質問攻めにしようかと思っています(笑)よろしくお願いします
RX4号 URL 2008/02/11(Mon)18:49:10 編集
無題
RX4号さん、こんにちは。
わざわざ返信ありがとうございます。

私も質問があったらさせていただきますのでよろしくお願いします!

私の場合、紀州釣り、落とし込み釣り歴は長いのですが、その他の釣りは短いので答えられるかどうか分かりませんが・・。
マッハダンゴ 2008/02/12(Tue)20:10:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者ブログ [PR]