忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月29日 (日)

広島市内で アジ メバルがポツポツ釣れていると聞いたので 宇品近辺をランガンしました

・・・釣れねー!
バイトもなし

あ、とある護岸でハマチが釣れて 大騒ぎだったそうです

だそうです というのは 私が現着する15分前に揚がり魚体は見ていません
広島湾奥でも釣れるもんなんですねー!


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND
みんなで語ろう釣りブログ     ⇒ GyoNetBlog ランキングバナー

PR
2月9日 (日)

月が明るいのは気になりますが 今日は潮がいいので4時に出発。倉橋へ遠征です。

久しぶりに明るい瀬戸内の海をながめながら

音戸大橋で用を足し

早瀬大橋の下を抜け

すぐの漁港へ立ち寄ります。


目的は漁港ではなく 漁港の外。
漁港横にある シモリの点在する場所です。
まだ明るいのでワームで。
1投目2投目と連続ヒットしましたが型が小さい。そして10投もしないうちに 敷石が水没しそうになりあわてて戻ります。移動です。

この漁港の近くの港に立ち寄ります。(名前が分からないのでX港とします。)
潮が速くバイトもありません。
ここで釣りをしに来た男性と 昨日の中国地方の釣り番組”釣りごろ釣られごろ”話をしました。
ピノキオさんが出演 極小ジグのメバリングの放送でした。

X港を出て 私のよく行く釣士田港へ。
しかし ここでも釣れるのは小メバルばかり
リッジにも

試しに投げたワームにも
小さいのが絡んできます。

少し離れた所にいた人に話しかけました。
「20cm前後が20匹ぐらいかな」
え、ええ~!!
「0.9gのジグヘッドワームを遠投してボトムを取って 2段シャクリして ボトムまでカーブフォール。この繰り返し。」
「いいのは 遠くでボトムにおるよ。」
そうですか!分かりました!ありがとうございます!

とは言っても プラグのロストが嫌でボトムの釣りをした事が無い・・・。
よし!ワームを解禁にするか!

久々に力を入れて 大遠投。
追い風に乗って 着水点の音も聞こえないところまで飛んだ。
ラインを送って・・・・・。
ボトムに着いた・・・かな?
糸ふけを取って 1段!2段!シャクってカーブフォール・・・。
もう一度・・・・・・ (コチ!)
多分アタリ!アワセる!
おお!

や、やった! 20cm近くある!

次のキャストにも 18cmのメバル。
 
その後 数投目に・・  出た! 大きい!


23cmありました!

「す、すげぇ~! ボトムの釣り!」
これは ぜひともマスターしておきたいメソッドです。これが出来れば かなりのステップアップになります。

これ以降は 小メバルに変わってしまい。移動。
また X港に戻ります。

先ほどここで出会った男性が奥様と釣りをしておられます。
私はプラグから始めました。

奥様が「釣れた!」と言われます。
よく見ると えらく竿が曲がっています。
根掛り?                
ところが なんと!
40UPのヒラメです! ジグヘッドのカブラでボトムすれすれに

喰ってきたそうです。

この興奮の冷めやらぬ直後。

今度は御主人さんに
30cmに迫る 28cmくらいのカサゴ!

太いです。

これも ジグヘッドのカブラ!底スレスレだそうです。

これを見て私もボトムの釣りに変えます。

が・・・・10cmUPの小メバルちゃんでした。

本日メバル14匹。
で納竿。

ポチッと押すとやる気が出ます ⇒
 
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND

2月1日 (日)  広島湾西方面でメバリング

前日 台風のような爆風が吹いたため 今日も余韻が残っているかと思い 近場で釣行する事にしました。

前記事の shoheiさんのワームとプラグでは釣り方が違うのかと言う質問の回答の中で ワームのほうが釣れるのではないかと答えてしまいました。
そこで検証してみる事にしました。

草津港赤灯台付近から始めました。
昨日の爆風が嘘のよう。全く風が無く釣りやすそう。
しかし昨日の風のせいか濁りが・・・。
ここは明かりが無くいまいち釣りにくいので草津港へ。
ベイトらしき姿は見えるのですが全くバイトせず。
草津漁港前の桟橋へ。
1匹目が メバペンソリッドに
テールのトレブルををシングルフックにしたものに皮一枚でした。
すかさずキャストそして2連続バイト!しかしバラシ。
すぐさまフォローのワームに付け替えキャスト!
釣れるはず!
・・・・・あれ?  あたらない?
何度キャストしてもバイトしない。
プラグに戻して・ ・ ・ ダメ。
プラグの勝ち? いやいや きっとバラしたからだ。 
で 移動!

五日市港の北側へ行くが 暗いうえにバイトなし。
地御前漁港へ。
ここも かなりの濁りが・・。

今度はワームから始める。
数投後ににヒット!


小さいけど一匹目。

すぐさまリッジ35SSに交換。
半回転速巻きして止める 数秒間フォール。
この繰り返し。
!! 釣れた!


ワームで釣った直後のキャストでした。

またワームにチェンジ。

ん?・・・バイトしてこない。
プラグ類も色々試すが バイトしない。

検証結果

バイト数が少なすぎて分かりません!
また機会があったら試して見ようと思います。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND


1月25日 (日)

本日も倉橋でメバリング。

ショートバイトとバラシの多発。
その中からコツコツと

メバペンソリッドで


ソリッドのテールフックをシングルフックに変えたものでも

トップのメバペンでも

困った時のギガスクリューで

活性はあるようですが 型が小さいのかショートバイトがとにかく多かったです。
口の中からはフッキングせずに 顔に掛かってくるのが大半でした。

釣友はエビ撒きで かなりの数と型をあげていました。

やはり餌釣りは 強いのか?
良型のカサゴに黒ソイも!

今日一番バイトの多かったルアーは リッジ35SS でした。
小さいのから


本日最大 20UPまで
よく釣れました。

糸ふけを取りながらルアーの抵抗を感じたら ハンドルを素早く半回転!(30~40cm) 止めてフォール。
フォール開始後 3カウントまでにバイトしてくる事が多かったです。

この日の最大のクライマックスは 実は釣友と合流してすぐでした。
小さなバイトからアワセ!
強い引きでドラグをジリジリ出していきます。
違う魚かと思うほどです。
足元まで寄せ ぶっこ抜いて目の前まで上がった時でした。
ポロ!・・・・・・ドボン!
落ちる音まで今までと違います。
しかし 確かにメバルでした。
これは悔しかった!

この日はかなり冷え込んで帰りは
雪になりました。



ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND

1月18日 (日)

久々の記事UPです。
正月2日にインフルエンザになり その後仕事の経理のゴタゴタで忙しく釣りに行けませんでした。

やっと釣りに行けると思えば・・・雨。
車で待機し 小降りになると釣行と集中できず満足のいく釣りとはいきませんでした。

倉橋と江田島をランガンしましたが バイトも少なく スローな釣りではバイトなし。
ルアーを沈めてジャーク 止めてカーブフォール。この誘いにだけ 5バイトのみ。




メバペンのフローティングとシンキング
JADEとJADEのディープ シラスミノー  シラスミノーリップレス
リッジ35SS ギガスクリュー
フェイクベイツシンキング
小型の自作ルアーすべて使って
釣れたのはこの1匹だけ リッジ35でした。

そうそう 車を買い換えました。
13年連れ添ったカローラワゴン・・・寂しいですが諸事情によりコンパクトカーのホンダ・フィットに乗り換えました。
今日の釣行往復120km 燃費はリッター19.1km!
混み合う夕方5時に出て 雨で待機の間も含めてなので かなりエコです。

念願のカーナビも装備。
パナソニック ストラーダ CN-HW830Dです。
五度行った事のある波止に 三度迷う私には助かるアイテムです!



ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND

12月27日 (土)

1ヶ月ぶりの釣行です。

倉橋 Uの波止から始めました。
前時期のメバリングと同じくハードプラグのみの釣行です。

開始直後に
(怒ってる?)


20cm弱が その数分後にも同サイズが1匹。
その後パッタリアタリなし。

移動して釣士田港へ
1投目にリリースサイズが釣れただけでバイトもチェイスもなし。


また移動。とある港へ(名前を知らない)
ベイトがうじゃうじゃいる!
シーバスやヒラメまで浮いてきて捕食してる!

ラインが切られて元々でキャストしてみるが喰ってこない。
あまりのベイトの多さにどこに投げていいものか・・・。

そうしているうちに一匹ヒット!


シーバスにやられたのか捕食された跡のあるメバル。
怪我が痛々しいですが それでもメバペンソリッドに喰い付いてきました。

久々の釣行で疲れてきたのでこれを最後に納竿。

メバペンソリッドは釣れそうな気がします。
青地の群れが入ってくれば・・・楽しみです!

今日使ったルアーは スミスのメバペンソリッドとJADE オフトのギガスクリュー。


ギガスクリューはワームの代替で使っています。
これも釣れるルアーです。
ただ短所は飛ばない。特に向かい風だと使い物になりません。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒
 
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND


3月23日 (日)  干潮 16:42 (大潮)

キビレ狙いで放水路河口へ。
これからのウェーディングのため、大潮の干潮のうちに、地形と底質を見ておきたかったのもある。DSCN2850.jpg

これだけ海草があると底をバンプさせるルアーは無理。



DSCN2849.jpgこんな感じのところがよいかな。
底は泥質と砂地が混じっている。




DSCN2851.jpg御幸川との合流地点。

この辺もよさそう。



7時過ぎくらいから、放水路の水門を開けたのか、流れが速くなり終了。
この雨では、仕方ない。

ARリグで釣行。
1度もバイトなしでした。

この冷たい雨の中、何も釣れないのはしゃくなので草津港でメバリング。

メバルがライズしている姿が見えたので、メバペンで。
DSCN2856.jpg
極小メバルが、すぐ釣れました。

立ち位置が海面すれすれのところで釣りができるので、バイトシーンが良く見えます。
小物いじめはかわいそうですが、メバペンの考察をしてみました。

トッププラグはバイトしてもなかなか掛かりません。
掛かっても取り込むときによくバレます。

今回はフックを、軸の細いバーブレスに変えてみました。
さっきの1匹目のときは、一発!サクッと言う音まで聞こえそうでした。

まずは、いつもの釣り方、ほっとけメソッド。
さすがに、雨の波紋が出すぎて反応ナシです。

次は、リールのハンドルを半回転ほどすばやく巻いてステイ。
下から出ては来ますが、直前で反転して潜ってしまいます。

真下に付いてジーと見ている奴もいました。
動かした瞬間にバシャ!とバイトしてくるのですがのりません。

岸に近づいてきた所で、一気に突き上げてきてサクッ!掛かりました!
ここでバーブレスがどのくらいで外れるのかテストです。
フロントフックに掛かって暴れていますがメバペンは比較的大きなプラグなので思うように泳げないようです。
なかなか外れないので取り込んで外してやりました。
前回、よくバレてしまっていたのが不思議な感じです。

つぎはハンドル1回転の早く長い動き。
以外にも下から出てくるのは一番多かったです。
ただ直前で見切るのか警戒するのか、すべて反転して潜ってしまい、トップには反応しなくなりました。

海面を割って出てくる奴だけが反応しているだけではなく、多数のメバルが見えていない所で反応しているのが見られました。

釣れたのは4匹。(すべてリリース)
ミスバイトは1度だけ、トッププラグには抜けにくいバーブ付きより、刺さりやすいバーブレスがいいような気がします。

ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ


プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]