忍者ブログ
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月23日 (日)

先日釣りビジョンの番組  ”関西海疑似餌研究所”のリピート放送のなかで、FGノットの説明をしていました。

FGノットの結び方各種

今年からルアー釣りを始めた、私のPEとリーダーの結び方ですが、最初の頃は、セイカイノット。最近ではSFノットを使っています。

以前からFGノットと言うのは知っていましたが、説明図を見た時に 『これって、魚が掛かった時にすっぽ抜けるじゃん!』 『・・・意味が分からん!?』 と思ってました。

”関西海疑似餌研究所”の所長さんの説明通りに結んで、思いっきり引っ張ってみます。
『おおー!不思議だ!抜けない!』
リーダーにPEが食い込んで、その摩擦ですべり抜けないという理屈らしいのですが、なんとも不思議です!

FGノットの結び目のほとんどはハーフヒッチ、とても簡単。
リーダーで結び目を作らないので、とてもガイドの通りが良いと言う利点。
ただ編みこみに慣れが必要です。
そしてポイントは、とにかく締めこむときはじわりじわり、かなり強く締めこむことです。

何度も練習して、だいぶマスターしてきました。
次回からは、これで釣行してみます。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログへ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]