忍者ブログ
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月6日 (土)  八幡川河口  干潮(12:25)

明日からの 日、月曜日とと天気の崩れる予報なので、仕事を明日に回し今日釣行する事にした。

13:30開始。
ここで、面白い光景を目撃。
20㌢にも満たない水深で、チヌがボトムに頭を突っ込んで、尾びれを海面から出しなにやらバシャバシャしている。
そんな様子が、あちこちで見られる。
アサリを掘り返してるのか、甲殻類の穴を掘っているのか・・・・・分からない。

水もクリアーだし、とりあえずポッパーをキャストする。
30分くらい続けても、まったく反応がない。

でもチヌはいるんです、うようよと。
似たようなサイズのキビレが4,5匹でスクールを作って、あちこちに。

40㌢くらいのキビレが、目の前を左から右へ泳いでいるのを眺めていると。
突然、ゴッ! と手元に。
目線をルアーに戻すと、 ルアーが浮いてきました。
ショートバイトだけです。

さっきチヌが底の何かを喰っていたので、まだ明るいけど使ってみようか。
と、ナベリグに変更。
明るい時に見るのは初めて、いい動き!
でも、相変わらずチヌの姿は見えるのに、バイトはまったく無し。

もう帰ろう。引き返しながらペンシルを撃っていく。
私の横を40センチオーバーのチヌ(黒い奴)がすれ違うように右側を抜けていく。
チュッボッ!という音と同時にコッ!とアタリ!またのらず・・。

またよそ見してた!釣れなくてもバイトシーンは見たかったのに・・。
一応、ペンシルにアクションつけながら回収していくと、その後ろに、手のひらサイズのキビレがたくさん着いて来る。何匹いるんだ!て、言うくらいいる。

そういえば、可部さんがコメントでキビレに邪魔されましたと書かれていたのを思い出した。
ショートバイトはこいつらか・・・。

2時間粘って、納竿。
バイトが2回のみ。それも見る事が出来ませんでした。
ノーフィッシュ!!  でした。

毎回、いろいろな光景に出会います。
ウエーディングは、楽しいですよ。


ポチッと押すとやる気が出ます ⇒ にほんブログ村 釣りブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
同じくサヨリ
今日もサヨリにいってきました!!もちろん地御前です・・・

今日は9時くらいから初めて3時くらいに納竿でした

サヨリは5匹だけでしたけどサイズは20センチ越えが3匹でそれ以外は手のひらサイズ

イワシが凄い大群で寄ってきました

太刀魚も釣れて来たようです

また今日の9時から太刀魚に行ってきます!
背番号25 2007/10/07(Sun)19:31:51 編集
>>背番号25 さん
まだここら辺でも、タチウオが接岸するんですね。
12,3年前には良く釣れていたのですが、あまり釣れなくなったのでやめてしまいました。

今晩、天気がもつのかな?
気をつけて釣りに行ってください。

釣れるのなら、今度私もテンヤで釣りに行きたいな~!
マッハダンゴ 2007/10/07(Sun)19:54:18 編集
太刀魚
昨日の昼に釣ったイワシをエサに太刀魚を釣りに行きましたが・・・・・・

当りすらありませんでした・・・(電気ウキ)

しかしメタルジグのルアーはぼろぼろになってました
あちこちでメッキがはげてかけているところもありました

これって当り??

だけど結局は釣れませんでした・・・

また今度頑張ろうとおもいます
背番号25 2007/10/08(Mon)11:40:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]