忍者ブログ
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [265]  [264
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月30日 (日)

タイトルとは違い 本当は倉橋でモンゴウ狙いのエギングでした

しかし Uの波止 釣士田港で 3時間しゃくり続けて反応なし

手ぶらで帰るのも悔しいので 以前から試してみようと思っていた ワームでのヘチ釣りをやってみました

狙いはカサゴ

タックルはメバリングで使うものと同じ
メバリングで使っていたオフセットフックに カミツブシB(0.6g)の軽めのジグヘッドワーム
ワームはアジリンガーで

竿を振り上げた状態で ジグヘッドを海面スレスレに護岸の際にゆっくり落として行きます

振り上げた位置から下まで竿を下ろすと約5mのレンジを探れます


暗いのでラインでは当たりが取りづらい なので たるませず張らずという微妙な感じで 竿をゆっくり下げて行きます

チヌ釣りとは違い落としきるとおしまい では有りません
今度は 下から小さくしゃくって止めながら 上げてきます


すると15m程横に探っただけで そこそこサイズが3尾釣れ お持ち帰りとなりました



下からしゃくり上げてくる時は あたりが明確なので問題なく釣れると思います

落とし込む際は 手元に少しでも違和感を感じたら 沖向きに竿を降り出して 引きずりだすようにあわせます
もたつくと護岸の隙間に潜られ抜けなくなります

チヌの落とし込み ヘチ釣りにハマっていた時期もありましたが 

チヌより簡単に釣れました
お試しあれ



瀬戸内・山陰の釣りはこちら   ⇒ FULLBEND
      広島の方は            ⇒ 広島ブログ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ワ-ムでのヘチ釣り、面白そうですね!
ただ、アタリが取れるようになるまでには、ちょっとしたコツと慣れも必要そうですね~。
でもこれもまた微妙なラインテンションの練習にもなりそうだし、得られるものは釣果以外にもありそうですね^^
masaya 2010/06/01(Tue)11:47:14 編集
無題
ヘチ釣りはチヌだともっと楽しめるんですけどね
ヘチの良さはアタリが取れたことも嬉しいのですが その後の接近戦での引きが楽しめます
釣れない時は足元でヘチもお試し下さい
マッハ 2010/06/04(Fri)01:37:17 編集
無題
アラカブ、美味しそうですね。
落とし込みもずいぶん久しぶりだったんじゃないですか~。
ところで紀州釣りはもうしないんですか?(^^)
やっちい URL 2010/06/05(Sat)02:09:54 編集
無題
>>やっちいさん
そうですね 団子釣りも落し込みも行きたいとは思っているのですが 最近休日には妻も車を使うようになったので 日中は長時間出かけられないんです
で 夜釣りということになってしまってます
マッハ 2010/06/06(Sun)11:29:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
マッハ
性別:
男性
職業:
自営業
自己紹介:
紀州釣りは10数年
落とし込み歴6年
ルアー釣り6年目
40代のおっさん

justicejustice1をフォローしましょう
最新CM
[02/23 マッハ]
[02/15 やっちい]
[10/10 釣り情報Gman.jp]
[09/30 igaiga]
[06/01 たけと]
[09/15 マッハ]
[09/15 厳島]
ホームページへのリンク
訪問アングラー数


アクセスランキング
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]